台湾ワーホリ

【台湾ワーホリ】海外保険はCOOP共済で費用を抑える

 

こんにちは、みるきーです。

台湾ワーホリに向けて準備を進めている最中ですが、私も悩んだ海外保険について書いていこうと思います。

VISA申請に必要な書類

台湾のワーキングホリデーVISA申請にあたり必要な書類は下記のとおりです。

  1. 旅券・・・残存有効期限6ヶ月以上
  2. 旅券のコピー 1通(A4)
  3. 申請書 1通・・・旅券上と同様の署名が必要
  4. カラー写真2枚・・・サイズ[横3.5x縦4.5cm] / 頭部3.2~3.6cm / 6ヶ月以内撮影
  5. 海外旅行保険の保険証券・・・加入期間要1年以上
    死亡傷害病気項目
     「海外適用」の明記がない場合は、別途該当書面要提出
  6. 海外旅行保険の保険証券のコピー 1通(A4)
  7. 申請者名義の滞在費用証明書 1通・・・発行3ヶ月以内 / 要20万円以上 / 日本国内の銀行・郵便局の残高証明等 / 日本語版または英語版
  8. 申請者名義の往復航空券・・・30万円以上の財力証明書を提出した場合は不要
  9. 履歴及び予定行動表 1通・・・要所定フォーム [ PDF / WORD / ODT ]
  10. 現住所証明
    *本人申請・・・原本要提示[住民票・運転免許証・健康保険証・マイナンバーカード](いずれか1点)
  11. 費用免除

 台北駐大阪経済文化弁事処HPより引用

みるきー
みるきー
この中の5番!海外保険について書いていきます。

海外旅行の保険じゃないとダメ?

HPの必要書類には「海外旅行保険の保険証券」と記載がありますが、旅行海外の保険でなくても大丈夫なようです。

「海外適用」の明記があることが必須で、日本の生命保険や医療保険も適用されます。

 

保険は大切なのでしっかり海外旅行保険に入るか悩みましたが、

  • 台湾での医療費が実費でも高額でないこと
  • コロナでVISA申請が止まるなどどのタイミングで渡航できるか分からなかった
  • 期間設定がめんどくさそう

という理由から日本の医療保険を選びました。

 

実際に申請時提出した保険

2021年3月に台湾ワーホリのVISAを申請した私ですが、実際に受理された保険をご紹介します。

申請先は台北駐大阪経済文化弁事処です。

私が申請時に提出した保険証券は下記のとおりです。

  1. 「三井住友海上あいおい生命保険」
  2. 「COOP共済あいぷらす」

 

三井住友海上あいおい生命保険

こちらは以前から加入していた生命保険ですが、保障内容が「損害・病気」のみで「死亡」が含まれていませんでした。

保険料は、1ヵ月:3,328円のものです。

「死亡」の項目だけ他の保険で補うとして、念のためこちらの保険証券も持って行きました。

保険証券には、「海外適用」の明記がないため、約款を取り寄せてコピーを持参しました。

 

 

COOP共済あいぷらす

「死亡」の項目を補うために加入したのが、COOP共済の「あいぷらす」という保険です。

保険料はとても安く、保障も充実していました。

COOP共済あいぷらす
保険料 1ヵ月 1,190円

  • 死亡保障(病気・事故)
  • 入院特約(病気・事故・ケガ)
  • がん特約

がん特約はつける必要はなかったのですが、これだけ保障がついても1ヵ月の保険料が1190円だったのでつけておきました。

こちらも保険証券に「海外適用」の明記がないため、パンフレットのコピーを持参しました。

 

 

COOP共済のみで受理

念のためと思い2種類の保険証券を申請時に提出しましたが、保険証券の確認をされてすぐに「COOP共済だけで保障項目が揃っているのでOKです!」と言われました。

 

なので提出に使用したのはCOOP共済の保険のみです!

海外保険の保険料が1万円台に抑えられました☆

1,190円×12ヶ月=14,280円

COOP共済HP
https://www.palcoop.or.jp/lp/netkanyu/

 

「海外適用」明記の補足資料は必須

VISA申請に必要な保険としては、日本の生命保険等で問題ありませんが、「海外適用」明記の補足資料は必ず必要です。

パンフレットに付箋をつけて持参していましたが、結構念入りにチェックされました。

そして原本確認だけでなく、海外適用明記の資料のコピーも提出が必要でした。

みるきー
みるきー
申請の際は、こちらの資料の準備もお忘れなく!

 

自分に合った保険を

私は費用を安く抑えたいので日本の保険を使用しましたが、保障がしっかり揃っているのはやっぱり海外旅行保険です。

  • 自分の健康状態
  • 海外に頼れる知り合いがいるか
  • 経済的な状況

などを考えてご自身に合った保険を選ぶことが一番だと思います(^^♪