同居

【台湾】花蓮では女性が家事をするのが当たり前?

みるきー
みるきー
台湾って日本に比べて男性が紳士的で家事も率先してくれるイメージが…

台湾へ来る前は、台湾人の女性は強く台湾人の男性は紳士的なイメージが大きかったのですが、花蓮へ来てパートナー家族と同居を始めてから、「あれ思っていたのとちがう。」台湾人の生活について書いていこうと思います。

女性は家事をするのが当たり前?

台湾花蓮で生活してみて、女性が家事をするのが当たり前なのか?と思った理由を挙げてみます。(私のパートナー家族をモデルにしているので全てがそうだとは限りません。)

 

  • 洗い物は必ずママがする
  • 洗濯もママがする
  • 彼から「家事は女性がするもの」という衝撃発言

 

最後の彼の発言には正直「は?」と思いかなり反論したのですが、昔からこの家庭で育ってきた彼は「家事はママがするもの」だと思っているようです。

洗い物は必ずママがする

同居させてもらってからずっと不思議でした。パパは全く洗い物をしない。そして彼からは「ママが洗うからシンクに置いとけばいいよ」と。

私の日本の家庭では、共働きで父母共に家事をするのが当たり前の家庭だったので、この「ママがするから」という表現が何とも違和感でした。

もちろん台湾の家庭も共働きが多いため、彼のママも朝から晩まで働いていて平等であります。ママも洗い物をすることに特に不満もなく「当たり前」という感じで…

みるきー
みるきー
Twitterやインターネットの情報によると台湾でも田舎の方ではまだ男尊女卑の文化が残っているそうです。

個人的に、男女平等に家事をする過程で育ったのでこの雰囲気がすごく嫌だな~と思っています。。

 

洗濯もママがする

洗い物と同じように、洗濯物もママがします。私が見ている限りパパは家事という家事には全く手を付けていないような…

私が花蓮に来てからは、日中家にいるので私が洗濯を干すようになりましたが、以前は忙しいママが洗濯もやっていたそうです。

洗濯って、洗濯機を回す→干す→取り込む→畳むと作業がたくさんあって結構大変ですよね~。それを全く手伝わないパパ…。私の旦那だったらしばきですw

 

「家事は女性がするもの」という衝撃発言

疑問に思って「なんでいつもママが家事するの?」と彼に尋ねたんです。そして帰ってきた答えが「家事は女性がするもの」という衝撃の発言でした。

彼曰く家事は女性がして当たり前、男がするのはおかしいという事です。

みるきー
みるきー
は??そんな意見付き合って初めて聞いたわww

4年ほど付き合っていますが、まさか彼がこんな思考だったとは衝撃で怒りを覚えました。

だからと言って、私にこれをしろあれをしろという事は全くないのですが、同居して住まわせてもらっているので、出来ることは…と洗い物・掃除・洗濯などは積極的にやっています。

でも今の時代、2021年ですよ!!女性が家事をして当たり前だなんて思わないでほしいです。パートナーの彼には日々この思いを伝えています。(笑)

 

それにしても、彼の母は週6日、朝11時から夜22時ごろまで働いています。日々の仕事に加え、家の家事も文句言わずにこなす。

台湾に来て彼の母を見てから、台湾の女性は強くたくましいなと思う事が多いです。日本から来ると不便だと思う事も多く、交通も危ない、虫も多い、女性なら嫌になるようなことも多いんです。

その環境で子育て・仕事を両立させてきた彼の母は本当にすごいなと思います。

みるきー
みるきー
女性の家事についての話が、彼の母を称える記事になってしまいました。(笑)

 

とにかくこの家に来て台湾の文化にとやかく言うつもりはありませんが、彼にはこの感覚からおさらばしてもらいたいものです!!